MENU

Paul Wall(ポール・ウォール)「Oh Girl」元ネタ サンプリング

2005年にアルバム『The Peoples Champ』でデビューを飾り、この作品がビルボード200にて初登場1位を記録。
販売累計も全米で100万枚以上を突破し、プラチナム・ディスクに。続く、2ndアルバム『Get Money, Stay True』も全米8位を記録したポールウォール。

個人的な印象としてはGrillz(グリルズ)のイメージが強いラッパーですが・・・

Oh Girl Paul Wall(ポールウォール)

そんな彼のソウルネタを使った人気曲「Oh Girl – Paul Wall」ですが、ソウル好きやブラックムービーをよく見る方は即判別可能なサンプリング。

CHI-LITES(シャイライツ) OH GIRL

元ネタ早回しパターンですが、BPMがここまで違うモノかと久々比較して聴いてみると面白い一曲




RELATED ARTICLES