MENU

スペシャルゲストはMIC GERONIMO(マイク・ジェロニモ) HIP HOPの黄金時代90年にスポットを当てたパーティ”CLASSICS”

ハズれなしのSOUND MUSEUM VISION 今週土曜のイベントはNYCのストリートを象徴するラッパ “MIC GERONIMO(マイク・ジェロニモ)”登場!!

毎回HIP HOPの黄金時代90年にスポットを当てたパーティ”CLASSICS”。
今回は95年に「シッツ・リアル」でのし上がったクイーンズ出身のラッパー“MIC GERONIMO(マイク・ジェロニモ)”が登場。
当時のNYストリート色を反映したストリートラッパーの先駆者とも言えるラッパーが、今回GAIAのフロアに送るリリックを楽しみにしたい。

この曲はあのサンプリングとしても有名ですよね。

【MIC GERONIMO】
N.Y.はクイーンズ出身のラッパー、マイク・ジェロニモ。95年のデビュー・シングル「シッツ・リアル」で巷の注目をかき集め、同年に1stアルバム 『ナチュラル』をリリース。口ごもったような声から繰り広げられる淡々としたラップはシブく、ストリートの厳しさを綴ったリリックと相まって、あのプロ ディジーを彷彿とさせるムードが醸されていた。またトラック面においては、ツブの粗いビートが敷かれた不穏で冷たくて曇った雰囲気のサウンド、つまり、非 常にアンダーグラウンド・テイストなナンバー群が創出された。ちなみに、それらのサウンドの首謀者は、その後悪の枢軸’として名を馳せるレーベルの総裁 アーヴ・ガッティ([DJ]アーヴ)である。97年の2nd『ヴェンデッタ』ではメジャー・シーンで活躍するプロデューサーたちを起用する。03年には待 望の作品『ロング・ロード・バック』をリリースした。

GAIA
SPECIAL GUEST:
MIC GERONIMO(from NYC)

DJ:
SOUTHPAW CHOP,K-BOOGIE,DJ REN,TOMY-NT(N.T.ORIGINAL),ICHI,MICARFy,TIGU,SHINGEN

VJ:MKNYone
LIVE PAINT:GOSPEL FOR TRAMPS

[90’s HIP HOP]

DEEP SPACE
DJ:
HARUKI,RYO-Z,YO-GIN,ITSUKI,JAMO,いしはまじゅん,RINA a.k.a Liill

[90’s R&B]

WHITE
Guest DJ:
DJ YUKIJIRUSHI
DJ:
DJ KASHI DA HONDSOME,DJ D.A.I / 悶D (THINK BIG INC),DJ YUCCI,DJ GENKI,DJ YUSUKE,

/D-LOUNGE/
DJ:
DJ LIU,DJ DDT TROPICANA,DJ ARAKI,DJ DENDEN,DJ KANAOKA,DJ SGURU,DJ CHIKA




RELATED ARTICLES