MENU

ゲット・オン・ザ・バス(Get on the Bus)

ゲット・オン・ザ・バス1996年作 スパイク・リー監督による社会派ドラマ。100万人が大行進する“ミリオン・マン・マーチ”に参加するため、それぞれ違う過去を持つ黒人の男たちが、ワシントンD.C.へ向かうバスに乗り合わせるが・・・

ワシントンで開かれる歴史的イベント“百万人の大行進”に参加するため、ロサンゼルス発の長距離バスにブラザーたちが乗り合わせた。
映画学校の学生や俳優を目指す若者、わけありの父子や、かつてギャングだった男、現役警官…。同じ目的で集まったはずの彼らだが、宗教観や人種問題、家族のありかたなど言い争いが絶えない。様々なトラブルを起こしながら、彼らを乗せたバスはワシントンへとひた走るーー。

出演陣はこの時期のスパイク作品に必ずといってもいいほど登場する皆様。
チャールズ・S・ダットン、オシー・デイヴィス、アンドレ・ブラウアー、リチャード・ベルザー




RELATED ARTICLES