MENU

2013年を代表する一曲。Blurred Lines Robin Thicke Featuring T.I. + Pharrell

ブラード・ラインズBillboard HIPHOP,R&Bチャート総なめの「Robin Thicke – Blurred Lines ft. T.I., Pharrell 」ファレルとT.I.参加でマーヴィン・ゲイの「Got To Give It Up」にインスパイアされた軽快なパーティチューンとなっているようですが、ファレルが絡むとPVも以前のロビンシック調ではない部分もありますがこれはこれで新境地なんでしょうか。

Robin Thicke – Blurred Lines ft. T.I., Pharrell

そしてこのインスパイア元の「Got To Give It Up」著作権を巡ってトラブルが起こっているとの事。

marvin gaye Got To Give It Up

HIPHOPやR&Bはサンプリングあってのモノだった時代もありましたが、今のご時世ですと売れると何でもトラブルになるのでしょうかね。
ちなみにこのマーヴィンゲイの曲はソウルミュージックをあまり聴かない方でもブラック・ムービーをよく見る方にはおなじみの曲ですね。

バーバーショップの1シーンでも。

This Christmasの1シーンでも。




RELATED ARTICLES